2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爽くんの病理検査の結果。
5/10に急きょ、喉の奥の腫瘍摘出手術を受けて

病理検査に出していたエイリアン。


どうせ毎週土曜日に通ってるので


来た時に結果教えてください、とお願いしていました。


(休み明けになる可能性もアリ)



で、この週末土日共譲渡会なので


金曜日の夕方6匹連れて行きました。


受付に診察券とメンバー書いたメモを渡すと


「ちょうど検査結果きてますので」と渡された。


診察の順番が来る前に・・・。



実はすっかり忘れていて・・・、明日は譲渡会で忙しいから、今日いっとこ~!


で、あの子とこの子と・・・て、バタバタ(時間もないので!)しながら


出発~!


2/3くらいまで来たとこで


「あっ!検査結果!」と思いだし・・・


「・・・・」



で、封筒を渡され・・・


中を見ると


fc2_2014-05-19_11-23-48-911.jpg


「 口腔粘膜から鼻粘膜に及ぶ炎症性病変が認められました。炎症の原因を

特定できる組織所見は得られていませんが、腫瘍性病変は認められず、

悪性所見はありません。

 検査した組織には口腔粘膜組織および鼻粘膜組織が含まれており、いずれ

の粘膜上皮も顕著なびらんを呈しています。粘膜直下では毛細血管の増生

と好中球を主体とした顕著な炎症細胞浸潤が認められ、深部では線維の

増生とともに多核巨細胞が多見されます。

炎症性に粘膜が肥厚してできた病変と考えられ、構成する細胞に

異型性はありません。」




と言う結果でした。


良かった~♪


良性でした。


取るまでは先生が「悪性の可能性」が高い事を前提に話されていましたが


エイリアンを見た後では


「良性のポリープって事もありますから!」と


術後と、翌々日の通院時に2回ほどおっしゃいました。


この先生、きっと良い事ばかりは言わない先生なので


私的に、先生も「良性なんじゃないか」と思ってると思え・・・


根拠のない自信はあったのですが


きちんと結果を見ると・・・本当に一気に脱力しました。




爽くん(と私)をご心配くださった皆さん、


ありがとうございましたm(__)m


お陰さまで、良性と言う結果でした。


もっと早く記事にしなきゃいけなかったのですが・・・


週末、いつもと違うイベント型の譲渡会だったりして


遅くなりました。


とりあえず、お知らせまで。



一緒にホッとしてくださったあなた様

ポチッとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

banner.png
スポンサーサイト

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

爽くん CT検査と去勢手術。
書いてないな~ブログ、と思いつつ毎日過ぎて行き


気付けば今月2回しか更新してない!!



暫く遡って書こうかなぁ・・・




まずは先週土曜日 5/10の「爽くんCT検査&去勢手術」の事。



去年の7月に保護してずっとヘルペスのいたずらか・・・



鼻呼吸が難しく、口を開けての口呼吸



寝息はもはやいびきクラスだし


色んな薬も試したが一向に改善の兆しもなく


ここらでCT撮ってみませんか?と先月言われ


4~5万いると言うことでちょっと躊躇するも


翌週意を決して電話するも要予約でGW明けまで埋まってるって。


で、10日、どうせ麻酔かけるなら去勢も一緒に出来ませんか?


「大丈夫ですよ」で


9日夜から恒例の絶食。


食い意地の塊 爽くん・・・不憫で。



他の子も9時から朝までは無し。(朝は爽くんだけ無し)



呼吸も困難な時があるし、以前てんかん発作みたいなこともあったし


それらひっくるめて対処してくださるし


何より麻酔が短いから、安心。



5/10 爽 CT検査と去勢 術前

待合室で洗濯ネットに移動。


で、手術前の準備室(いつもの診察室ww)で麻酔、毛刈り


さらば!爽’sタマ〇マ

さらば~タマちゃん!(ネットに入れる前に撮影)


が、爽くん、人にも場所にも怖じ気づかないんだけど、押さえられると暴れる。


で、ガス麻酔をかけるも、基本的に口呼吸でマスクが口を押さえる格好になり


ガスが入らない、で、マスクを大きいのに変えて、四苦八苦


いつもより数倍時間が掛かり・・・


元々、不安のある個体で・・・こっちの心臓バクバク



やっと掛かり始め気管チューブを挿入の段階で


今度はチューブが入らない!


女医さん「せんせ-い!この子喉に何かがあります!」


\(◎o◎)/!



それから麻酔のかかりも緩く・・・何度かトライしやっと舌を引っ張り


喉の奥を診る事が出来


「来て、見てください」


で、見てみると私的には喉の奥から異物(でっかい出来物)がド-ン!と出て来てる感じに見えました。



「CT撮るまでもないですね、これが邪魔して鼻呼吸ができなかったんでしょう。

こんな奥は麻酔でもしないと見えないし、CT撮る事にして良かったですね。

取れたら取ります。

ただ、悪性腫瘍の場合、切ったらそこからまた大きくなるので一概に切るのが良いとも言えないのですが

この子の場合、これは取らないと・・・。」



よろしくお願いします。



「入って(手術)見ても良いですよ。」


いや・・・結構です(-_-;)



診察室の隣が手術室で待合室から見える(ガラス張り)


10分足らずで(画像有り、注意






爽くんのノド?から出てきたエイリアン


持ってるAHTさんの指と比較してもらうと分かると思いますが


女性の親指大の腫瘍でした。


たぶん軟口蓋と鼻腔の先に出来ていたようで


これが鼻腔を塞いでいたのでしょう。


出血は(鼻出血)かなりあったようですが


傷口は焼けるとこまでは焼いて、後は止血剤で。




この病院恒例の麻酔が覚める前に待合室に戻され


覚醒する間にちょっと暴れたりは有りますが


洗濯ネットに入れてるし、大丈夫でした。



手術が始まって約1時間後には(終わった時は時計みる余裕なし、画像から推測)


5/10 爽くん エイリアン除去 術後 

しっかり覚醒し、キャリーで落ち付く爽くん


お泊りか?と思いましたが


「食事も18時以降ならOK、普通に食べられます。


明日は休みですが、朝1時間は開けてますから(ボクはいませんが女医さんがいます)


来てください。」



結局、当日、帰る車の中では、助手席で甘えて起きてましたが


帰ってからはさすがに疲れたようで


良く眠っていました。


それも、静かな事!


今までは遠くに居ても、どこからともなく寝息(いびき?)が聞こえてたのが


「息してる!?」ってくらい。


まだ鼻出血の後で、鼻が詰まり気味かもって言われ


長く口呼吸してたものが、すぐ鼻呼吸できるとも


思えず・・・。


あっ、せっかく刈ってもらったオタマさんは健在です(笑)


最近、ちょっと盛って「雄叫び」上げてたのが、この日はお休み。



食事は軽く食べました。


翌日から雄叫びは通常営業ww


悪い方の左目の瞬膜が出たまま。


朝も早から通院&注射。


月曜日も仕事終わって通院。


いつまでかな~と思ってたら、ここで完了。


火曜日からは薬で良いです!



後は、病理検査に外注したエイリアンの正体が心配ですが


どう足掻いても変わらない、


結果次第でまた考えるしかありません。


良い結果だと万々歳です。


以前のてんかん発作かと思われた症状も、呼吸が一時的に出来ず


だったのかもしれない。




普段よりは大人しめですが


食事の催促もするし


雄叫びもあげてるし


今のところ大丈夫そうです。



唯一変わった事と言えば


某保険会社のCMのアヒルの声真似が得意技だったのが


普通の猫になりました。


あ~動画に撮っとけばよかった(T_T)





良性でありますように

ポチッとお願いしますm(__)m


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

banner.png


なんだったんだろう…
昨日の出来事。



今度は長期にゆっくりダイエットしようと



食事(の量ww)に気をつけ


息子の時間に合わせず、先に食べちゃうぞと意気込み


20時頃帰り


ロンに薬を飲ませ、ケージにてメタボリックス別メニュー。



他の子は、大きなお皿にロイカナのセンシブル。


暫くは、動き回ってるのを横目で見て



早速、調理に取り掛かり


後は、30分ほど煮込めばOKって時に



ふと、壁に向いて、変な動きをしてる爽くんが目に入る。



首をかたむけて、頭が小刻みに揺れていた。



「爽くん!爽くん!」



ちょっと腰も引けていた。



さすって見たり、声かけたりしてみたが



小刻みに揺れてるし、普通じゃない。



もう21時。



前日か、前々日にちょうどえひめイヌネコの会さんのブログで



市内の獣医さんで当番制で夜間診療をしているという記事を目にしていた。


以前から知っていたし、夜間と言っても夜通しではなく


8〜11時。


今日の当番医を検索したら


猫友さんが最近よく行ってる獣医さんだった。






その頃には実はその発作みたいなのはおちついていたのだけれど(気付いてからは10分程度)



その直後の便は柔らかく、その直後に食べたものを吐いた。



吐いてからは、スッキリしたのか普通になったのだけど


知る限りで、この子は吐いたことがない。



当番医も良さそうなとこだし、で、


お鍋を義母に頼んで


ダッシュしました。


着いたら、当番医の札が掛かってるもののドアは開いてなくて



電話すると「要予約である」と言われ、症状を聞かれた。



一通り聞いてから、開けてくれて診察してくれた。


fc2_2014-01-11_23-37-10-292.jpg

血液検査や検便、吐瀉物の検査等してもらい



特にこれという原因はわからなかったけど。


K不足が出てたので



点滴してもらい、吐き気止めと下痢止めのお薬をもらい帰りました。


帰ってから、現在まで、とくに異常はあありません。



本当は救急は翌日かかりつけへ行くことになっているのfだけど


遠いとこなので、今の状態みた限りでは大丈夫そうなので


次回行く時に診断書見せておいてくださいと言われた。



多分1週間内に行くことにはなると思うので、その時に言うことに。




結局、なんだったのかわからなかったけど、



こんなふう焦ったのは、猫と暮らし始めて初めてでした。



fc2_2014-01-11_23-38-41-162.jpg
帰ってきて、動き回る爽くん。

fc2_2014-01-11_23-38-08-381.jpg

背中が捕液で膨らんでる。


fc2_2014-01-11_23-39-21-296.jpg
分かりにくいけど、捕液が多くて足の付け根に溜まってきてるとこ。


今まで何度か捕液をしてもらった事がありますが

前回、小鉄が腸炎の時に

夜、足元が異様にブヨブヨに膨らんでて焦った!


ネットで検索したら重くて下がってくるらしい。


翌日も通院だったので先生に確認したら


やはりそうでした。徐々に吸収されて行くようで、そういうこともあるそうです。


それを聞いていたので、余裕でしたけどね(笑)


爽くん、ロンぴーには…やられます(>_<)





爽ちゃんの通院と・・・。
11月30日(土)




ロンの腸炎からこっち・・・


小鉄とソメがウンPが緩くなったり


ルルとカケルもちょっとだけ体調崩しかけていたが


なかなか病院に行けず、様子見。(ロンほど見るからに悪そうではなかった)



そうこうしてるうちに、決算と監査(の準備)の為


連日残業。


その内にみんな治まってきた。



が、爽ちゃんの薬が切れ


鼻水は出なくなったが・・・やはり息苦しそうだし


診てもらおうと土曜日お休みして(日曜に休日出勤した!)




ここぞとばかり


お口が痛そうな「さくら」


延び延びになってた若菜のワクチン


もう一つ延び延びになってた小鉄&ソメの第一回目のワクチン
(まだ少し緩いので検便の結果次第で)


爽ちゃんの追加ワクチン


合計5匹。


makiさんが付いてきてくれました。


一人でも何とかなるのですが


今回はさすがに疲れがピークで運転しながら・・・虹の橋渡っちゃヤバいので(^^ゞ



でも、本当に助かりました。ありがとう♪




いつも患者さんが多くて・・・


ついでにと数匹連れで行くので


申し訳なかったんですが・・・


検便代サービスしてくださったり・・・




診察中、「さくら」がするりと診察台から



降りて・・・隣の部屋に逃げ込んだり


そう言えば、最初に私を病院送りにしたのは「さくら」でこの場所でした(笑)


さくらは・・・横に大きな子で・・・何だか知らないが・・掴みにくい肉付きのタイプ。


で、普通ダッシュで逃走するのだが、この子は・・・恐る恐るだったので


こちらも焦ることなく・・・追いつめて、抱っこww


みっちりキャリーに入れたままでの注射となりました。



「わ~っ、逃げた~!!!」て感じでなく


「ありゃ、降りちゃった・・・」的な(笑)




爽ちゃんは抗生剤とインターフェロンと3種ワクチン

なんと、体重2.0kgに~ウレシ~

最近は自力で、パウチ1袋食べられるようになりました。



小鉄とソメは虫や菌は見えず・・・3種ワクチン摂取

小鉄3.7kg  ソメ2.9kg


若菜は3種ワクチン(追加)

にゃ、にゃ、にゃんと~5.1kg


さくらは口内炎の痛み止めと3種ワクチン

見た目と違って 4.5kg


てか、若菜の方が重いことには驚きました!!




来月、小鉄とソメの追加接種には


また誰かワクチン組を連れて行かなきゃ~


おっちょうど一か月に2匹ずつすればちょうど年間で24匹だなww




ちょっと前の話ですが・・・覚え書きです。

爽ちゃんの通院③♪
またしても薬が切れるので


行って来ました、片道1時間の病院へ


今回は土曜日だし


友達が一緒に行く~って(笑)


午後の診察に向けて行く予定が


ふと気付くと・・あれ?寝てた(笑)


で、到着すると


駐車場満杯~


受付済ませて車で待機。


fc2_2013-11-11_09-57-25-209.jpg


友達一緒だったので時間は有意義に(喋り倒すww)使いました。




で、この日はちょうど生後2か月くらいと思う


お嬢ちゃんとお坊ちゃんのウィルス検査も。


fc2_2013-11-11_09-59-05-402.jpg

fc2_2013-11-11_09-57-39-125.jpg

坊っちゃんはおっとりタイプなので採血も問題なし。

お嬢様は・・・ちっと暴れて、って言っても大したことはないですけどね。


で、結果は

fc2_2013-11-11_11-28-52-137.jpg


陰性でした。ひとまずホッ♪


で、

fc2_2013-11-11_09-58-41-182.jpg

こちらのおボッチャマは


インターフェロンと抗生剤の注射と


もう後、1週間分のお薬を出してもらって帰りました。


薬を飲めば、鼻水は止まるけど、

時間が空くと、出てくるし

やはり鼻は詰まって苦しそう。

以前ほど、寝てる時の無呼吸状態からの一気に呼吸は減ってきた気はするけど。

手は掛かるけど、ご飯も食べてくれて

土曜日に1.8kgになりました。

こちらもホッ♪



鼻水が気になるので・・・

519NWZ8FX4L.jpg

これ、買ってみました(笑)

劇的に取れる!ってほどでもないけど・・・そう嫌がる事もなく

出てた鼻水は取れる。いいかも♪




さてと、次は、お嬢&お坊のトライアル進めなきゃ~♪

プロフィール

Shino

Author:Shino

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキング参加中♪
新しいおうちが見つかりますように 応援よろしくお願します♪

ペット(猫) ブログランキングへ
うちの子紹介♪
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
body>