2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10万羽鶴・・・
photo1_20130220115350.jpg

photo2_20130220115351.jpg

photo2 (1)

photo3_20130222113809.jpg



私のブログを見てくださり

一緒に鶴を折ってくださった

めろまいむさんと

photo1 (1)

photo2 (2)

photo4_20130222113810.jpg
-ハートも一緒に

職場のお友達とたくさん折ってくださいました。

たぶん2000羽はあるんじゃ~(^^ゞ

期限までに間に合いそうにないのでww色分けだけして送ろうと思います(^^ゞ

めろまいむさん&お友達さん ありがとうございました。

このご恩は・・・身体でwww




こちらはTさん(以前の活動からのお付き合い)

以前はフリマ物資のご提供等でお世話になっておりました。

ご自身で、色んなボラ団体に支援物資を送られたり・・・

世の「野良猫さん」に心を痛めていらっしゃいます。

photo1 (3)

以前からダイエット仲間でww今回、置き換えドリンク(口に合わなかったらしいww)まで頂きました。

みなさんから頂いた置き換えドリンク飲みほして・・・痩せて見せる!

それとは矛盾して・・・デブの元wwマドレーヌ他、甘平(新種の柑橘)頂きました♪

ありがとうございました。

イヌネコの会のお手伝い時に持って行こうと思ったのに忘れた(^^ゞ




今回のプロジェクトは直接猫や犬の為ではなく

ただの自己満足とか、思われる方もいたかと思います。



でも、私はこう思うのです。


震災直後から、残された子達の現状を目の当たりにされて

出来る事、やりたい事(やらなければならない事)を必死にやってこられたにゃんだーガードの方々

もちろん他にもたくさんの団体さんやら、個人の方やらも同じ思いで活動されてると思います。

かれらは、いつも間近で震災(原発)の爪後を感じているが、時間と共に薄らいでいく

その場にいない人たちの記憶。

ボラさんも、きっと尻すぼみに減ってきているのが現状なのでしょう。

その薄らいできた記憶を呼び覚ます為に

自分たちの気持ちを奮い立たせる為にも、始まったプロジェクトなのではないかと。


私みたいに、何の支援も、行動もしていないモノが勝手な事を言うのもおかしいけれど

「もう一度、力を貸してください」と呼びかけているように思うのです。

鶴を折ったらおしましではなく、あの場所にまだまだ残されて苦しんでる子達がいるのを

忘れないで・・・と。


なにか出来る事・・・やろう。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Shino

Author:Shino

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキング参加中♪
新しいおうちが見つかりますように 応援よろしくお願します♪

ペット(猫) ブログランキングへ
うちの子紹介♪
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
body>