2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり揺れた・・・恐かった・・・
昨夜・・今朝?の地震


恐かったです。



みなさん、大丈夫でしたか?




元々、結婚前に住んでいたとこも


現在住んでいるとこも


幸いにもあまり災害のない場所で


不謹慎にも


少しの揺れの地震は・・・ちょっとウキッっとなるタイプ。


まだ子供が小さかった十数年前の芸予地震は


今回より揺れは酷かった(揺れ方が)し


子供がいたのでそれなりに焦った覚えがある
(この頃は猫はいなかった)


昨夜は・・・そろそろ寝ようかと


布団に潜り・・・テレビと電気を消して程なくだったと思う。
(もう記憶が定かでない)


携帯の地震速報より先に揺れてたように感じます。


気がついたら、立ち上がり壁に手を付いて


危なくないか?様子を伺う・・・しかできませんでした。


かなり長く揺れていたので・・・それがとっても恐怖に感じられました。


ドン!っとくるのか???みたいな恐怖。


隣の部屋で起きてた息子も


収まった直後・・・やってきて


『うちボロイけん、外の方が安全やない?(笑)』って。


うっ、確かに(-_-;)


『オレ、死ぬんか?と思った』とも言ってた。


実は私も少しよぎった。


このまま揺れが大きくなって家が潰れたら


死んじゃうのか?と。




で、ネコ達は?と言うと


1階組の16匹のうち


半分くらいは・・・起きて・・・焦って・・・辺りを警戒して


タワーに登ってるのや


窓の外を見にいってるのや


部屋の中心にいた私の近く(くっつくほどじゃない)に


半数くらいはいたように思う。


(他の半数はどうしてたか未確認)


結局のところ


その後1時間半ほどはネコも眠れなかった。


1階組で一番警戒してドングリ目でいたのは


fc2_2014-03-14_10-39-23-251.jpg

チンピラちろる。(30分後)

ゆうに1時間は緊張持続してた感じ。



地震10分後に撮った写真

fc2_2014-03-14_10-39-46-732.jpg

普段一度にタワーに上がる事はない。

しかも親子だし(笑)


上から「若菜」「翔」「琴音(母)」・・・「ちろる」(血縁無し・・・たぶん)



暫く経ってから・・恐る恐る毛を逆立てて


カーテン脇から出てきた「爽くん」


この子はやはり片目が不自由な為か


1階組の中では一番「恐怖」を感じてたようでした。

(↓これらは30分後の写真)

fc2_2014-03-14_10-37-27-072.jpg
爽くん

fc2_2014-03-14_10-37-54-122.jpg
翔 (おまえ・・・何したんや?と私を疑う目でしたww)

fc2_2014-03-14_10-38-28-036.jpg
若菜

fc2_2014-03-14_10-38-54-148.jpg
ボケボケの琴音


実家の母から電話があったり


直後から姉とのラインとか


ちょっと落ち着いてからの友人とのFBのやり取りとかで


安否をお互い気遣いながら・・・過ごした。


2階組の確認に行くと


8匹中(チワワンは落ち付いて寝てたww)6匹は


私に群がり


1匹は30分経ってもシッポと背中を膨らませ


落ち付きなくウロウロし(れお君)


パステル三毛のジュリアはベットの下から


出てこれず・・・出たと思ったら押し入れに籠り


こちらを伺っていました。


れおを抱きしめたが・・・逆立った毛はなかなかおさまらなかった。



結局こちらは目も冴え・・・寝るに寝られないが


1時間半が経過した頃


緊張してた子達が私の布団に集まり


寝息を立て始めたので


テレビと電気を付けたまま寝ることに。


枕の上、左右に「タラオ」と「爽くん」その向こうに「ロン」


その下に「ソメ」「琴音」「若菜」「翔」


布団の横に「ちろる」


こんな感じで朝を迎えました。



結局、何にもできなかった、ってことを再確認した感じかな。



まぁ、こんだけ居れば、何かあっても避難所にもいけないんですけどね(^^ゞ



人間は地震だとわかるが



他の動物たちは「得体の知れない何か」の恐怖のみを感じ



本当に怖かったろうな・・・と



東日本大震災で残されてる子達を思った。



多頭飼いだと、パニクッた子に


他の子がつられたり、恐怖が伝染したりして


パニックになる感じがした。


とにかく、一緒にいる私が落ち付かなきゃ・・・と。





今日は・・・後ろ髪引かれつつ・・・出社しました。






なにも成す術がなかった私に

ポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

banner.png


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

元サザエさん一家はタワーが安全と思ったのかしら?
今回は自分の無力さを思い知っただけでも収穫でした。
避難は何往復もしないと出来ないから、夏でも冬でも電気無しで過ごせるシェルターを考えなくては。
めろまいむさん♪
高いとこに一気に駆け上がったって感じですかねww
ちろると若菜は1時間くらいはドングリ目の状態でお座りしてたよ!
そう言えば、ロンはどこに居たんだろう・・・(^^ゞ
宝くじ当たらないと・・・シェルター無理だ~(T_T)
ビックリしましたよね(>_<)
でも、何事もなくて良かったです!!
Shinoさん家は、点呼確認に時間がかかりそうだし…

夜中でも家に居るときだったらまだ良かったけど外出してる時だったら超心配ですよね(^-^;
No title
いやー、大きかった
「早くおさまれ!」と祈るだけで何もできないよなあ
うちもなんかあったらネコと心中だわ

しかし、整列した写真は絶対に近いほど撮れないものなのに
見事にポーズまでとれて。。。

知らない人が見たら、おびえてるなんてわからないから
今日会社で見せたら「かわい~!」と言われてましたぞ
くぴさん♪
突然来るのが災害だけど、本当にビックリでしたね。
一緒にいても何もできないかもしれないけど
離れた場所ならもっと大変ですよね。
今回は何ともなくて良かったけれど…こわいですね。
たわこさん♪
いや〜本当にビビったよ。
みんなを助けられないなら、みんなと心中しかないよね!

いつもなら、走ってるか寝てるかなので、緊張してリラックスできない状態が
ポーズとってるように見えるんだろうね。
この絵は二度と撮りたくないけどね。

どんな時も猫は可愛いってことですかね^o^
プロフィール

Shino

Author:Shino

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキング参加中♪
新しいおうちが見つかりますように 応援よろしくお願します♪

ペット(猫) ブログランキングへ
うちの子紹介♪
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
body>