2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6匹で病院へGo Go Go~(~_~;)
2週間に一度通院の


肥大型心筋症のロン



エコーはサービス。



やはり心拍数は早くて


血栓ができやすい状態だと・・・。



普通に見えてもシンドイはずだと。



いつものお薬を。



去年の6月に保護したソメ


ヘルペス持ちなのだと思うけど


鼻がスピスピ言ってて


抗ヘルペスのお薬とインターフェロンと抗生剤の注射。




くるみは血糖値を測ってもらい



インシュリン処方。(血糖値ちょっと低かった)




去年の7月保護の爽



fc2_2014-04-19_17-49-00-624.jpg


今まで一度も鼻が満足に良い状態になったことがない


保護当時よりもマシにはなってるけど



違う症状が出てきたり



前回CT撮る話が出て


出来るならこの土曜日に行ったついでにと前日問い合わせると



手術時間帯で予約制で


5月の連休明けでないと空いてないそうで(平日なら空いてる)



もちろん急を要する場合は別。



前回、カビのお薬を処方してもらったが症状は一切変わらず。



最近では痰のからんだようなオッサンの咳みたいなのもしたり



すごいイビキかいたり



(どれも元々あった症状だけど、日によって良し悪しが。)



CTと、延び延びになってた去勢手術と予約してきました。




今回、助手席に爽くんと足元にちびっこを乗せて高速を走ると



結構な向かい風で、道路の状態も悪いのか・・・音がすごい!



轟音!



元々、高速に乗って、高速を出すと文句言う子が多いんですが



この日のはまた違って


爽くんがまるで過呼吸の状態に


口を開け、喘ぐように。


走りながら(風が強かったのでゆっくり)


さすったり、口に指を入れてみたり・・・



1本手前で高速を降りるころには少し落ち着き


病院に到着した頃には元に戻ってました。



猫らに負担がないように往復の時間は短縮してやりたいし


難しいなぁ。


くるみがまだ1週間に1度は診せてくださいという事で


当分、毎週通院です。






通院が落ち付きますように

ポチッとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

banner.png



くるみと爽くん、通院。
4/12(土)


午前中から別件の用事を済ませ



ランチを食べて帰りました。


fc2_2014-04-13_22-57-21-305.jpg



家を片付けようと思いましたが


朝早かったし、お腹も満腹で


夕方の通院に備えお昼寝ww




くるみの退院から、1週間。


夕方の血糖値を測るため16時半頃から出掛けました。


肺の炎症か?肺水腫か?よくわからない爽くんも一緒に。



makiさんが付いてきてくれました。



結構な数のワンコが順番待ちしてましたが



ここの先生、診察が早いので


思った以上に早く呼ばれました。



先にくるみの採血して血糖値検査



なんとか、持ちこたえましたね、と。



次は爽くん。



心音とか肺の音とか


診てくれて


「CT撮ると何かわかるかもしれないけど、4〜5万するから…」


ちょっとくるみの入院で大きな金額(うちにしたら)出たとこで



とりあえず、今までとは違うお薬を試してみることにしました。



そんな持ち合わせもなかったので今回は見合わせましたが


近いうちにCT撮ってみます。



去年の7月に保護してずっとこんな調子で


元気いっぱいだし、食欲も誰よりも旺盛で


もしかして、もっと健康な状態になると


どんだけ怪獣になるのか心配なくらいだけど


今より健康になるなら、どんな怪獣も受け入れるよww




爽くんが早く「爽快」になりますように

ポチッとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

banner.png



くるみ、無事退院♪
朝一番で行こうと思ってたけれど、


やはり起きられず


それでも10時過ぎに到着。


この時期フェラリアや狂犬病注射で


待合室はワンコがいっぱい。


せっせと4匹を運び入れ


fc2_2014-04-05_12-56-15-220.jpg

車に戻り、くるみ用にケージをセットし

ベッドもいれる。


暫く待って順番来る。


ロンのエコーはサービスで診てくれて


変わりない様子。で、いつもの薬。



ミハネは注射。(口内炎)


タラオも口内炎が痛そうなので注射(4.7kg)


爽くんも注射。(3.9kg!)


くるみはAHTさんにスリスリゴロゴロ出来るとこまで回復♪


血液検査も最初測定不能だったクレアチニンも


むしろ低値までに。


とにかく血糖値を抑えるのに


毎朝、食事を取ったら、インシュリン注射。



だいたい9時間後に血糖値が一番低い状態になるので



その辺りでご飯を食べさせる。


もし、食後吐き戻したりした場合は


最悪、砂糖水を舐めさせること。


低血糖は怖いから。


今日は既にインシュリンは打ってたので


ブドウ糖の注射で一度練習させてもらった。


本当なら毎日、打つ頃に連れて行って練習が良いのだけど、


無理なので、頑張ってくださいと^^;


様子を見ながら、とりあえず1週間分もらって来ました。



次回は夕方ギリギリくらいに行って



血糖値を測って見ます。



助手席にケージを用意し



くるみを入れて



fc2_2014-04-05_12-57-29-513.jpg

帰ってきました。


部屋に放すと、さっさと自分のお気に入りの場所へ行き



寝ています。


他の皆もおネムの時間のようで


そうでなくても、花粉症の薬で眠いのに


それ以上にそこかしこから聞こえる寝息に


取り込まれそうですが…


もう少ししたら


昨日の子達を埋めなくちゃ(~_~;)



あーダメだ!寝てしまいそう(_ _).。o○


え〜ぃ!トイレ掃除しようっと。


と、言いつつ、先にお昼を食べました(笑)


さぁ、動くぞ〜\(^o^)/


明日からインシュリン頑張るんで

ポチッとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

banner.png
くるみ・・・明日退院♪と、赤ちゃん生まれてる!(追記あり)
fc2_2014-04-04_15-33-33-763.jpg

fc2_2014-04-04_15-34-10-304.jpg



昨日面会時に


明日くらいに退院されますか?と言われ


私的にも、金曜夜からなら


翌日も自主欠勤wwデキルシ・・・


で、腎臓の数値、それまでに一度測っときますから!





でも、帰る道すがら・・・


ちょうどロンと爽くん、ミハネにタラオ・・・


診て欲しい子もいるし、夕方ギリギリに4匹連れて


退院後の話も聞かなきゃいけないし・・・


4月から高速料金の割引形態が変わり・・・


結構キツイ!(今までは通勤割引時間で半額だったのが
月の回数によって割引率も違い、しかもポイント制かなんかで
翌月還元?・・・ちょっと見なので調べてくださいww)


4月に入ってからは


往きは高速、帰りは下道・・・


通勤時割引は同じ時間帯(18時~21時)に一度しか回数にカウントされない


月に5回以上は無理かも?


土日祝日の半額は6月末までは続行なので


土曜日に行くようにしないとね。(7月からは30%になるけど)


話が随分逸れてしまった(^^ゞ



と言うことで、明日午前中に退院させることにしました。


今日は面会も行けないけど。。。



待っててね、く~ちゃん♪




毎年通勤時に横目で見てる桜。



fc2_2014-04-04_15-34-50-128.jpg

fc2_2014-04-04_15-32-56-774.jpg



いつも夕方、仕事帰りにおやつあげてる


会社前のおうちの『ポンタ』

fc2_2014-04-04_15-32-19-118.jpg

ワサオばりのイケメンww秋田犬だよね~捨て子だったんだけど。


夕方、あげる時間がないので昼休みにあげてます♪


でも、夕方素通りすると「なんで?忘れてるよ!」って顔されます。




そしてまた、時期がきました。


今年からは保護しないと言ってても


会社の倉庫にキジトラママが3匹の赤ちゃんを


連れて、商品の箱に籠城。


これまた毎日行く訳でもないのに


呼ばれるように倉庫横の別事務所へ行ってしまう私。


大きな声で鳴く赤ちゃん猫


てっきり仔猫だけで鳴いてると・・・

箱に近付き、無造作に開けたら・・・



「フッシャ~~~~~~(激怒)」のお母さんいるし!



管理してる社員が「放り出すよ!」



って言うから・・・



仕方なく・・・ケージに毛布とカイロで寝床を作り


お母さんには一度どっかへ行ってもらい


仔猫だけを入れて


倉庫前に置いてます。


ちょうどお腹いっぱいでぐっすりお休み中。


目が空き始めたとこくらいだから


10日くらいかな?


fc2_2014-04-04_15-31-42-826.jpg

11時頃から置いて


昼休みに缶詰買ってお母さん様に置いて


15時くらいに見てもまだ仔猫だけ


様子を見ると


横になったまま口を大きく開けたり閉じたり


声もなく・・・異変か!!


抱き上げると 声の無い『シャーッ』でした(笑)


可愛い(=^・^=)



今日は18時半くらいまで居る予定なので



その後、まだ残ってたら・・連れて帰るか????



困ったな~。


まぁ、くるみの面会の往復3時間を考えたら


仔猫の授乳くらいできるか???



追記

結局、18時前に一度覗いた時に
薄暗いケージの中で大きく光る目が!
お母さん居る?
そっと近付くと全然違う八割れの白黒猫が。
餌の匂いと子猫の気配に来たようで
私に気付き逃げました。
それから18時半過ぎに閉めて帰ろうと
連れて帰る覚悟で行くと
またしても八割れが。
同じく私に気付き逃げた。
暗がりの中で上から覗くと
なんだか子猫が濡れてる感じがして
通路の電気をつけて見ると
3匹とも首を噛まれて息絶えていました。
(正確には1匹は虫の息でした)
何が起こったのか…とにかくケージごと持ち上げ
車に走り、近くの病院間に合うか⁉︎
と、見た時には、最後の子も息絶えていました。
急所を一噛み。
ショックでした。
母猫が危険を感じて、子供を殺すことがあるとは
聞いたことあったけれど
あれはお母さんではなかった。
とにかく連れて帰りました。
明日埋葬します。
ネットを見てみると
雄猫が殺すこともあるようでした。
それを知ってたら、助かったかもしれない。

同じ過ちを繰り返さないためにも、追記しました。


ごめんね。

3匹の赤ちゃん、次はお外の子ではなく、お家の子に生まれてきて。






赤ちゃん猫ちゃん、安らかに。

ポチッとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

banner.png



くるみの病気。

くるみ・・・5歳


ちょっと前から痩せて来てると感じてたのに


何故だか「だいじょうぶ。」って思ってしまった。




気付いた時にはかなり状態が悪く


1時間かかる病院に間に合わないのでは?と。


(他の病院は水曜日休みが多くて、結果的には良かった)



高速走りながら、声掛け、撫でながら・・・。



なんとか間に合い診察を受けると


腎臓が小さくなってる・・・。


元々豪快に吐く子だったため・・・それが普通だと思ってた。


5歳くらいでここまで腎臓が悪いのは


もしかしたら「形成不良」だったのかも・・・。


脱水も起こしていて


微量の血で検査すると


腎臓と糖尿の症状。



先生には「助かるかもしれないけど」「ダメかもしれない」って。


点滴や注射の処置をしてもらい


「連れて帰りますか?入院させますか?」


病院で少量ずつ点滴しながら様子を見る事はできますが


病院で最後を迎える可能性もあります。



私の中では「もうダメ」な方が大きくなっていて


連れて帰ろうとも思いましたが


会社にも行かなければいけない


諦めていいのか?


正常ではない頭でグルグル考えて


先生に預ける事に決めました。




出社し、月末で溜まった仕事を片付けながら


明日夕方行きますと言ったけど


今日仕事が終わって迎えに行こう!




で、16時くらいに病院に電話して伝えると


「せっかく預ける決心したならもう少しやってみませんか?」


いたずらにそんな事言う先生ではないので


そのまま、入院をお願いしました。


27日(木)から毎日仕事終わって


面会に行きました。


普段日曜日も1時間ほど開けてくださってますが


今回はお勉強会があるようでお休みでした。


何かあったら携帯に連絡が入るようになっている。


滅多に掛からない電話が


この期間やたら鳴り・・・焦る。



1週間経ち、毎日少しずつ良くなってきて


27日はまだしんどそうで・・・横になったまま


辛うじて私の事は解ってる様子だけど


反応できない感じでした。身体に良くない気がして15分ほどで


病院を後にしました。


28日は完璧に私の事は解ってて少し・・・頭も上がって


目を細めたり・・。


29日は爽くんと琴音と海羽も連れて行き診察


昨日よりも目の反応は多かった。


血液検査もちょっと暴れたと。


まだカリカリもウェットも受け付けないって。


で、試しに口元に持って行くと


大量のヨダレが。


口内炎か?と思ったら、気持悪くて吐くんでしょうと。


31日随分目に力が戻ってきました。


まだ食事は一切出来ない。


腕に付けた点滴のチューブのテープが外れかけてる。(大元はきちんと止まってる)


立ち上がり、スリスリ出来るように。


とにかく食事ができるようにならないと連れて帰れない。


4/1 1週間経ち


点滴してなくて、抱っこもできた。
(点滴のチューブを噛んで外すので、やめましたって)


痩せて骨が浮き出たままだけど


それ以外は今までと変わらない。


スリスリ、ゴロゴロ言って甘えてくれる。


後回しにした愚かな飼い主にそれでも甘えてくれる。


「ごめんね」と「ありがとう」をいっぱい伝えた。


腎臓も糖尿もあるので


何でもはあげたらいけないけど


何か好物があれば持ってきてくださいと言われてたのに


途中で買って行こうと思いつつ、病院が近付くと気持ちがはやり


一度面会して、すぐ近くのスーパーに「ちゅーる」などを買いに行った。


戻ってくると お皿のカリカリが食べカスになってた(笑)


「く~ちゃん、食べたんやね!」


ちゅーるをあげると、これまたペロペロ食べた。


この日はいつもよりちょっと早く着いたので


少しゆっくりできた。


ちゅーる1本いきそうだったが、恐いので半分くらいで止めた。


先生からは退院後のインシュリン投与の話や


低血糖の話を少し聞き


1週間分の会計を済ませて


やっと、明るい気持ちで帰路に着いた。


あとどのくらいで退院できるかわからないけど


そう遠くはないと思う。


くるみ・・・く~ちゃん!頑張ってくれて


ありがとう。



これは24日の夜


4段のメタルラックの一番上のベッドから覗いた顔が


可愛くて撮ったもの(自分で上がってます)


fc2_2014-03-25_11-40-09-410.jpg

fc2_2014-03-25_11-39-43-700.jpg

この時までは普通だと思っていました。


25日仕事から帰ると


ご飯にも出てこず


別室でスープやちゅーるを少し食べた。(他の子が寄ってくるので)


それでもまだ26日仕事が終わってから病院に行こうと


思ってたくらいでした。


朝 「夕方まで持たない!」と


午後から出勤を伝え・・・病院に走りました。



昨日4/2も面会に行き


行くと、立ち上がり、甘えてクネクネ。


犬猫一緒の入院用ケージ室?で


危険な状態のチワワと飼い主さんがいて


それが気になりつつ・・・甘えるのもいそがしく・・・みたいな。


カリカリも食べてくれたし


30分ほどして(閉院時間だし)帰りかけると


不満げに鳴いたり。


退院後はとりあえず腎臓サポートとかk/dで


食べなければ、いつものでも、食べないよりは良いので!って事でした。





早く退院できますように

ポチッとお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

banner.png

プロフィール

Shino

Author:Shino

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキング参加中♪
新しいおうちが見つかりますように 応援よろしくお願します♪

ペット(猫) ブログランキングへ
うちの子紹介♪
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
body>